「Bear Project」進捗報告

プロジェクトが発足したのが2017年7月15日。プロジェクトの目的は、

  • 昨年作った初音ミクのライブを手乗りサイズまでコンパクトにして、LEDが動く要素を無くした奴。
  • 相手の喋ったことに応じて首の縦振りと、首を傾げるポーズみたいなのを取ってくれる熊ちゃんのぬいぐるみ。

この2つを作るために発足しました。プロジェクトの名前にも熊とあるように、2つ目が本命の作品になるのですが、現在は最重要部品調達の目処が立っておりませんので、現在完成未定です。

 

現在の「初音ミクライブ再現 Ver. Mini」の進捗

7月15日にプロジェクト発足して、プロジェクトの方向性を話し合い、7月16日に今回の外装であるアクリル板を発注致しました。7月21日にアクリル板が届いたので、早速組立作業に取り掛かり始めました。

 

アイデアを書き出して、サイズを決めて。

私は回路図も全て手書きで設計をしています。3DCADや外注をする時はもちろんパソコンで行いますが、一番最初のアイデア出しや簡単なものは紙の方が早くて。

 

 

届いたアクリル板

2mm厚10枚で3,000円。

 

アクリル接着剤を使って組立作業

途中経過。床には黒色のアクリル板を使用。

 

ちょっと休憩w

ちなみに、Splatoon2から始めました。

 

なんだかんだあって写りの確認が出来る部分まで完成

途中で1枚場所間違えちゃったので、もう一セット発注が必要かな?orz アクリル板は前回の3分の1の値段なので、何回も試作前提なので、問題なし。全て組み立てるのは、LEDの設置などもあるので完成間際に。ディスプレイとパソコンはまだ購入していないので、取り敢えずiPad miniと昨年度の動画で写りの確認。う~ん。イマイチ。もうちょっと改良が必要かな。LEDを光らせてみないと周りの映り込みがどうなるかわからないけど。1mm厚のアクリル板にディスプレイを変えてみよう。

 

といったところで、今回はここまで。パソコンとディスプレイの選定が終わったので、LEDと合わせて明日にでも注文しま~す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です